竹原ピストルの「それじゃただの大人だろ」がやっぱりよかったので、歌詞を書き起こしてみた(一部だけど)

2017年1月9日

Photo:空 By:Kentaro Ohno

Photo:空 By Kentaro Ohno

竹原ピストルは松本人志が惚れ込むだけあってやっぱりいいよね。グリコと亀田興毅から「闘い続けるすべての者たちへ。」でも記事にしたのですが、竹原ピストル「それじゃただの大人だろ」はやっぱり心に響く歌だなあと思ったので、歌詞を書き起こしてみました。

スポンサードリンク

それじゃただの大人だろ

それじゃただの大人だろ

取り返しのつかないところまで
突っ走って突っ走り方を取り返すのさ

はじめから道なんてないのに
踏み外すことを恐れて
それじゃただの大人だろ

取り返しのつかないところまで
突っ走って突っ走り方を取り返すのさ

どこかに近づいていくことを望んでいるのに
ここから遠ざかることを恐れて
それじゃただの大人だろ

365等分切り刻んできた季節たち
36度5分返し続けてきた手のひら

誰も見送らず
誰にも見送られず
地図に載っていない現在地
約束はしないという約束

取り返しのつかないところまで
突っ走って突っ走り方を取り返すのさ

はじめから道なんてないのに
踏み外すことを恐れて
それじゃただの大人だろ

竹原ピストル「それじゃただの大人だろ」
スポンサードリンク

ストレス社会に生きるすべての人へのメッセージ

グリコ GABAの新CMのために書き起こされたという、この楽曲は、
なにも始めていないのに、始めることを恐れてしまっている人への強烈なメッセージソングになっています。

ストレス社会に生きる僕らは、先行きの見えない将来がどうなるかもわからない現在に
ちょっと嫌気が出ちゃったりしてますよね。

でもそんなことを言い訳にして足踏みしてちゃ本当はいけないんでしょうね。

何かをまずやってみる。
そうしないとなんにもしないただの大人になってしまいますね。

本当は個人的なメッセージかも?

今を頑張るすべての人への応援歌を歌っている「それじゃただの大人だろ」ですが、
実はとっても個人的なメッセージソングかもしれません。

竹原ピストル自身、大学時代にボクシング部に所属し主将も務めていたほどの選手だったそうです。

CMの主役を務める亀田興毅さんも、もちろん元ボクシング選手。

亀田選手自身はいろいろお騒がせな言動や行動もありましたが、
ボクシング選手として人の心をつかむ、人気のボクサーでした。

引退したいま何をやってるかわからないですけど。

そんな亀田選手に向けて思いの丈を、この曲にぶつけたんじゃないかな?
と思うと、「それじゃただの大人だろ」という言葉に含まれている思いも
少し変わって聞こえてきます。

知ってると変わる

知識とか情報とか、その事実だけあってもしょうがないですが、
知ることで僕らの感じ方が変わることが大事なんですよね。

もっと知りたいと思うこととか、知って少し嬉しくなるとか。
ヒトってそういうもんなんですね。

「それじゃただの大人だろ」の歌詞を書き起こすにあたっていろいろ調べてみて
そんなことを感じました。

そんなことを噺半分で聞いていただければ幸いです。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

PAGE TOP