【ボクの100の基本】毎日は新しく、一度きりであることを、毎日想う

2016年9月18日

Photo:1 By:drink

Photo:1 By driek

毎日は新しく、
一度きりであることを、
毎日想う
スポンサードリンク

時間に対してできること

時間が過ぎるのを止めることはできません。

そして現在の科学では過去に遡ることもできません。必然的にいまは一度しかないことになります。

僕らにできるのは、今という時間を自分の中で「どうやってとらえるか?」ということくらいです。

やっていることは昨日も今日も、そして明日もそんなに急に変えられるものではありません。

それでも昨日とは違う今日、明日とは違う今日であることを意識するだけで、時間の感じ方が変わるきっかけになると思います。

書籍はこちら

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

PAGE TOP