W3 Total Cacheで困った!?プラグインをインストールしたら画面が真っ白、頭真っ白になった件。

2016年8月26日

Photo:白 By:TJ-Blog

Photo:白 By TJ-Blog

WordPressの表示速度を高速化してくれるという
プラグインW3 Total Cacheをインストールしたら
サーバーエラーで画面が真っ白になりましたっ

スポンサードリンク

W3 Total Cacheをインストール

高速化プラグインとしてバズ部
紹介されていたので早速プラグインをダウンロード&有効化。

そうしたら…

なんとサーバーエラーで画面が真っ白になってしまうじゃありませんか!

FTPでサーバーに接続して、pluginsフォルダから
W3TCのフォルダを削除してみたのですが、

それだけじゃ、回復しないんですよ!

もうパニック状態になりながら原因を検索。
どうやら結構同じ症状になる方もいるみたいで、
いくつか解決策を見つけることができました。

その中でも、ぼくがやって無事wordpressが復活した方法、
それは次の2つです。

  • .htaccessを編集する
  • wp−config.phpを編集する

.htaccessを編集する

FTPソフトを使ってサーバに接続。
Xサーバーの場合はwordpressを入れているフォルダの直下に
あるかとおもいますが、

.htaccess

というファイルをいじりました。

.htaccessを編集するためにダウンロードしてみたものの
エラーは表示されないのですが、一向にダウンロード先のフォルダに表示されない。

理由は.htaccessファイルが,,,

不可視ファイルだったから!

ぼくの環境はmacのel capitanでしたので、
不可視ファイルを表示するのにFunterという
アプリをダウンロード。

ターミナルをいじって表示させるやり方もあるようですが、
ターミナルはあんまりよくわからないのでパス。

Funterを起動させれば.htaccessを表示させることができます。

表示させた.htaccessをSublimetextなどで開いて、
W3TotalCachに関係しそうな記述を削除します。

 # BEGIN W3TC Browser Cache  
<IfModule mod_deflate.c>  
    <IfModule mod_headers.c>  
        Header append Vary User-Agent env=!dont-vary  
    </IfModule>  
        AddOutputFilterByType DEFLATE text/css text/x-component application/x-javascript application/javascript text/javascript text/x-js text/html text/richtext image/svg+xml text/plain text/xsd text/xsl text/xml image/x-icon application/json
    <IfModule mod_mime.c>
        # DEFLATE by extension
        AddOutputFilter DEFLATE js css htm html xml
    </IfModule>
</IfModule>
# END W3TC Browser Cache

こんな感じの記述があるので、それを削除。
削除した.htaccessファイルを保存して、
FTPソフトを使って同じ場所にアップロード、上書き保存します。

つづいてwp-config.phpをいじります。

wp-config.phpを編集する

wp-config.phpをダウンロードして開いたら、
こちらもW3TotalCacheに関係ありそうな記述を削除します。

/** Enable W3 Total Cache */  
define('WP_CACHE', true); // Added by W3 Total Cache

こんな感じの記述のところですね。
これも思い切って削除&保存。

こちらのwp-config.phpファイルもFTPソフトを使って
元あった同じ場所にアップロードして、上書き保存します。

WordPressダッシュボードを更新する

.htaccessとwp−config.phpのふたつのファイルを上書きした状態で
ダッシュボードを更新すると、

やりました!真っ白画面とおさらばです。

いやー、なんとかかんとか元のダッシュボードに復活させることができました。
安易にプラグインをインストールするとひどい目にもあいますね。

毎回そうですが、バックアップをちゃんととっておけばよいんですけどね。

どうも面倒くさがりやでしょうがないです。

WordPressのバックアップを取るなら、プラグインBackWPupがオススメです。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

PAGE TOP