画面真っ白!なiTunesStoreの対処法

2016年11月6日

white

「iTunes Store」の画面が真っ白に!原因はいったいナンダ?

いつの間にかというか、気づいたらというか。
「iTunesStore」の画面が真っ白になってしまいました。
150503-0001iTunesの画面が真っ白になってしまったら.png
一体どういうこと???
どうにかしないとiTunesStoreが使えない!
ということで、Google先生に聞いてみました。
同じ症状が起きている人も結構いるみたいで、対処法もいろいろあるみたいで。
環境によって異なるようなので、一つずつ試してみようと思います。

スポンサードリンク

①「iTunes」を最新バージョンに。

まずは基本のアップデート。
「iTunes」を開く>「iTunes」>アップデートを確認をクリックすれば、
iTunesを最新の状態にアップデートすることができます。
が今回はiTunesも最新状態だったので、これでは解決せず。
150503-0002まずは最新版にアップデート.png

②「Safari」のCookieの設定を変更する

どうやらmacのデフォルトブラウザ「Safari」を使って、「iTunesStore」が
開かれるようです。
ということで「Safari」の環境によって、iTunesの画面が真っ白になってしまうこともあるようです。
メニューから「Safari」を開く>「Safari」>「環境設定」>「セキュリティ」を選択。
そこで「訪問したサイトからのみ受け入れる」を選択。
と、この方法で画面真っ白から解放される方も多いようですが、、、
150503-0004safariの設定をいじる.png
それでも画面真っ白は解消されず。「Cookieの受け入れ」問題だとするとCookieを一回消去してしまえばと思い…
150503-0003safariのクッキーを消去.png
Cookieをすべて取り除いてみましたが、それでもダメ。

③国設定を変更→その後、もう一度日本へ

「iTunesStore」の国設定を、一度他の国に変更して、また日本に戻すと真っ白が直る、なんていう情報も。
早速試してみよう、と思いますが、真っ白なのでどうしてよいかわかりません。
「アカウント情報」で国設定が変更できるようです。
「iTunesStore」の左上アカウント部分をクリック>「アカウント情報」画面が表示されたら
「国または地域を変更」をクリック。
一度「日本」だった設定を「アメリカ合衆国」に変更してみると、、、
やっぱり真っ白は解消されず。しかも言語設定が英語に変更されたままになってしまいました。
やらなきゃよかったです、この操作。

スポンサードリンク

④Storeのキャッシュをリセットする

「iTunesStore」の設定をいじることで真っ白から解放されるという情報もありました。
そのいじる設定は、キャッシュです。キャッシュを削除します。
「iTunes」を開く>「iTunes」>「環境設定」>「詳細」を選択、
最後に「iTunesStoreのキャッシュをリセット」の「キャッシュをリセット」をクリックします。
150503-0006iTunesのキャッシュを消去.png
「キャッシュをリセット」したその結果、、、ITunesが予期しない理由で落ちました。。。
立ち上げ直してもiTunesStoreは真っ白のまま。

⑤Safariアップデート

ここでついにSafariのアップデートに手を出します。
iTunesStoreを開くのがSafariならば、最新版のsafariにしてみたらうまくいくのではないか。
ということでやってみます。
safariを最新版にアップデートすると
150504-0001iTunesが正常に.png
見事、画面が表示されました。
(あー長かった。。。)
ほかにもいろいろとやり方はあるみたいですが、とりあえずSafariを疑ってみるのが早いかもしれません。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

PAGE TOP