カンタンに続けられる白湯ダイエットの秘密

いつもやろうと思うのだけどなかなか続かないダイエット。
重い腰はどうしても重いのです。
そんな私でも続いているダイエット法があります。
カンタンすぎるのとダイエット以外でも効果があるみたいなので
むしろダイエット法というのがおこがましいようなものでもありますが。

毎朝飲むだけ

私が継続しているダイエット法、それは「白湯ダイエット」です。
やることは単純明快いたってシンプル。
朝起きたらお湯を沸かして、それを冷まして、ゆっくり飲むだけ。
それだけなので、まあなんとか続けることができています。

白湯ダイエットのメリットとは

メリットのひとつめはなんと言ってもカンタンなこと。
いちいちめんどくさい準備をしなくてもよいし、しんどい思いをしなくてもよいし。
経済的にもお得です。

なんでダイエットになるのか

白湯を飲むだけでなんでダイエットできるのか?
ポイントは体内温度の上昇に伴う基礎代謝UPにあります。
基礎代謝とは

心臓や内臓を動かしたり、呼吸をする、体温を保つなど生命を維持するために最低限必要なエネルギー

です。
人間の体は体温が1度上がることで代謝が13%上がると言われています。
成人の基礎代謝は、女性が1200キロカロリー、男性が1500キロカロリーと
言われているようです。(データ元によってはばらつきがあるようですが)
白湯を飲むことで体内温度が上がると、基礎代謝が1割以上あがることになるので
ダイエットに繋がるというわけです。
白湯を飲むだけで100キロカロリー以上、自分ではあまり意識しなくても
消費できるなんてこれは楽です。
基礎代謝を上げることによって、毎日のなんでもない行動が
いい感じの運動に変わるわけです。

効果はダイエットだけではない

体内温度の上昇は、基礎代謝をUPさせるだけではありません。
おまけでほかにも体の調子をよくするいいことがついてきます。
内臓器官が温まることによって、胃腸の調子も便秘の解消にもなります。
便秘解消は美肌効果やむくみ改善などの効果にもつながって
これは、いいことづくめです。

白湯ダイエットのやり方

白湯の温度は「体温より少し熱め」が最適なので、
それを作ります。
①水道水かミネラルウォーターを煮沸させます
②沸騰したお湯を冷まして温度を40~50℃くらいにします。
③10分くらいかけてゆっくり飲みます。
④体がぽかぽかしてきます。
⑤あとは普通に暮らします。
1日1リットル以上は飲まない方がよいようです。
とはいえ、カンタンなので続けやすそうなところが一番ですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

PAGE TOP