なぜ!?macの言語環境が突然英語になってしまったときの解決法

2016年11月6日

Photo:Sunset Across The English Channel By:A Guy Taking Pictures
Photo:Sunset Across The English Channel By A Guy Taking Pictures

Macを立ち上げたら、あら不思議、
メニューバーを含めた画面の表示がすべて英語表記になっていました。

暑さで頭がやられたかと思いましたが、どうやらiTunesの不具合のようです。
とっても不便なので、その解決法を。

スポンサードリンク

macの画面がメニューからなにから、ぜんぶ英語に!?

Finderのメニューからしてすべて英語になってしまいました。
01メニューバーが英語に.png
macの言語設定を英語にすると、
それはそれで挙動が速くなったり、英語圏のコトバに慣れることができたりと
メリットもあるみたいですが…

いやいやいやいやいやいや

macがわずかながらに高速化しても、
僕の場合は「この単語なんだったっけ?」と悩んだらもうトータルで低速化。
英語に慣れるんだったら、やっぱり会話できるようになりたいんで
ラジオでも流します。

ということで、ココはとにかく日本語環境に戻さねば。

スポンサードリンク

言語設定でEnglishしか選択できない!?

appleメニューから英語になっているシステム環境設定「System Preference…」を選びます。
一番上段の「Language&Text」が言語設定なので、クリック。

すると選択できる言語が表示されてますが「English」しかない!

02システム環境設定を変更.png

ここで焦ってはいけません。

このウィンドウに日本語を追加する方法がありました。

ウィンドウ下の「Edit list…」を選択すると
ずらずら並んだ言語リストが。

下の方までスクロールすると「日本語」を見つけられると思うので、
そのチェックボックスにチェックを入れます。
元の画面に戻ると「日本語」が選択できるようになっていると思うので、
選択します。
03言語設定に日本語を追加.png
右ウィンドウに出る黄色いCautionは
「再起動したら、選んだ言語設定になるよ」
ということなので、ここまでやって再起動。
再起動後の画面は無事に日本語環境になってみたいです。
04再起動後メニューバーが日本語に.png

言語環境変更まとめ

今回、突然の言語環境のリセットでした。

さらに言うと、トラックパッドの設定もリセットされていたので
なにか設定していたファイルを削除でもしてしまったのでしょうか?

予期せぬ自体にも冷静に対処すること、
そしてそれをブログネタにできること。

そんなことを思いつつ、きょうのところは試合終了。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

PAGE TOP