あのみかんの皮の白いヤツの意外な効果

Photo:Oranges By:psd

Photo:Oranges By psd

はじまってますプレミア12。
どうも らいぱちです。

あのみかんの白いヤツ。
orange_04.png
食べる分には全然意味ないじゃんって思っていましたが、
大間違いでした。

むしろ白いところだけじゃなくって
みかんは皮まで食べた方がいいじゃないかというくらい。

みかんの白いヤツには、
脂肪分解酵素が含まれています。
つまり ダイエットに効きます


スポンサード リンク





白いヤツは食べないともったいない

ダイエットしようと思っている人限定での話しではありますが、
みかんの白い皮、食べないとこれはほんとにモッタイナイ。

みかんの白い部分には強い脂肪分解効果があることが
研究の結果、実証されています。

愛媛(えひめ)大学総合科学研究支援センターの研究によると、
みかんの白い皮には強い脂肪分解効果があるのだとか。
特にいよかん、甘夏などのダイダイ類、温州(うんしゅう)みかん、
ポンカンなどのミカン類に高い脂肪分解効果が見られたのだそうです。

マイナビニュース みかんの皮、食べないともったいない、その理由

白い皮の部分にだけ、この脂肪分解成分はあるらしく、
果実の部分にはあまり成分がなかったようです。

さらに、
白い皮の部分だけでなく、オレンジ色の皮の部分には
およそ白い皮の部分の 3倍


脂肪分解効果が認められたのだとか。

食べるだけでお手軽に脂肪が分解されていく成分を
摂ることができるなんて、、、恐るべしみかん。

理由はビタミンP?

脂肪分解成分がみかんから摂取できる理由としては
ビタミンPと呼ばれるヘスペリジンというビタミンが含まれているかららしいです。

このヘスペリジンはみかんやダイダイに含まれるポリフェノールの一種で、
実の部分よりも皮の方にたくさん含まれています。

マイナビニュース みかんの皮、食べないともったいない、その理由

ヘスペリジンの効果は、脂肪分解以外にもあるようで、
毛細血管の強化や血流改善、抗アレルギー作用、血中コレステロール値の改善効果などあると言われているようです。

捨てる前に、ちょっと食べてみる

みかんの皮を食べれば、
それだけでずぼらダイエット。

みかんの皮を使ったレシピやマーマレードにしてしまうなど
意外とみかんの皮の有効活用法はあるみたいです。

この冬はみかんの皮ダイエットですかねえ。
そんなところで試合終了。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

PAGE TOP